恵みの雨が降りました

こんにちは。

五島では久々に雨が降りました。

雨を心待ちにしていたのでぷらっと農園の園主は昨日たくさんの定植をしましたよ。

今年はいろいろなお野菜を食べることができますように。

群馬にいるときは種まいて芽が出て成長して食べるってことが当たり前になっていました。

五島ではなかなか苦戦していける!と思いきや途中からしゅーん、と元気なくなったりしてここ何年も農家らしいサイクルを感じていないのが正直な気持ちです。

しかし、工場ではないのですからいや、工場だって、技術者だって思うような物を創り出す道のりは決して簡単ではないはず!

今年もいつなんどきもめげませんよ。(瞬間はめげますよ。(笑)

レモンも終わって、ミカンも終わって(瓶に詰めたからまだ大丈夫だけど)さて、次は何をお菓子に使いましょうかとフルに五感を働かせています。

琵琶かなー、桑の実かな、などなど。

畑、田んぼはほぼ農園主に任せてしまっています。

奥の木場に最近行けてなくてやすこは少し寂しいです。

明日はなんとか行けるように時間作るぞ。

その代わりにお店のカウンターからちょうど見える窓の外に私の小さな小さな畑がありまして、ちょこちょこと植え終わったいらない苗や種をまいています。

さあ、何が育ってくるのか楽しみにしていてくださいね。

ミントなどはすでにいい感じで気持ちよさそうにそこにいますよ。

ちょっと摘んでお店にも飾れるのでとっても気に入っています。

最近はなにかといい季節ですね。

ここは農作業小屋だったからか案外涼しいのですが、もちろんクーラーつけていませんから夏はどのくらい暑いのかなって思ってます。

まあ、クーラーつけませんから(しつこい!)窓からの風を感じて海の家にいるような気分で過ごしていただけたらなー、と思っています。

雨が少し上がったので先週植えた小さな小さなトマトとナスの苗の様子を見に行ってきます。

私はもう一つ秘密の畑があるのです。あと一つあるけど、先日イノシシにぼこぼこに掘られたのでしばらく行ってません!