農業体験ヘッダー.jpg

農業体験

農業体験1.jpg

私たちが大事にしていることは「自然に寄り添う生き方」です。
自然の神様に生かされていることに感謝しながら、自給自足の生活を実践しています。

──そんな自然に寄り添う生き方をお客様と分かち合いたい──

私たちはそんな思いを込め、〈タイニーハウスねこたま〉を営んでいます。

一年を通して四季折々の自給生活があります。
春から秋にかけては農作業が中心となり、冬には冬の仕事がいろいろあります。
木を伐り出してからの薪割り、畑や森の整備、またセルフビルドいろいろつくる大工仕事も冬の仕事です。
いろいろ考え、やりたいことをつくり出していくのも自給生活の醍醐味です。
自然の懐に飛び込み、自然のありがたさを感じ、自然とともにある生活を一緒につくり出してみませんか。

【農体験・自給体験】

奥の木場(おくのこば)にある〈ぷらっと農園〉。そこは、ただいるだけで気持ちのいい場所です。

人里離れた山の中にあり、畑の横にはとてもきれいな川が流れ、森に囲まれ、トトロが出てきそうな桃源郷です。

川のせせらぎ、鳥のさえずり、虫の声。気持ちのいい吹き抜ける風、見上げると真っ青な空。自分が自然の中に溶け込む、そんな感覚になるかもしれない場所です。

そんなぷらっと農園では、自然の営みを最大限に活用した「自然栽培」、「バイオダイナミック農法」を柱とし、 

年間50種類のオーガニック野菜を栽培しています。
農薬化学肥料は一切使用していないので、畑の中にはいろんな小動物、微生物も豊富です。農体験をしながら、大地からから湧き上がる生命力をぜひ感じてください。

四季を通じ、50種類以上の野菜が育っています。普段食べている野菜を直に畑で見ると、新鮮な驚きがあるかもしれません。
収穫した野菜は横に流れている川で洗い、お持ち帰りいただきます。お子さんたちは野菜を洗うことより、川遊びに夢中になるかもしれません。
春から秋にかけては農体験が中心となりますが、冬は自給生活の作業が中心となります。木の伐採、薪割で薪風呂、薪ストーブのための薪をつくります。
また奥の木場の畑では、これから鶏舎づくり、小屋づくり、そしえピザ窯づくりを計画しています。小屋は竹木舞(たけこまい)を組んでつくる土壁の小屋をつくる予定です。
ご興味のある方はぜひ、一緒に大工仕事をやりましょう。

【四季折々の野菜について】

年間約50種類の野菜を栽培しています。

初めての方でも安心できる収穫体験です。収穫したてのお野菜の味は格別です。

〈春〉 山菜をはじめ葉物野菜、大根など
〈夏〉 ナス、ピーマン、キュウリミニトマトなど 
〈秋〉 サツマイモ,葉物、大根、レタスなど 
〈冬〉 葉物、大根、カブ、ネギなど

私たちが大事にしていることは「自然に寄り添う生き方」です。
自然の神様に生かされていることに感謝しながら、自給自足の生活を実践しています。
自然に寄り添う生き方に興味ある方と、自給生活を共に楽しみたいと思っています。

【薪風呂・薪ストーブ(火おこし)】

ガスや灯油ボイラーが当たり前になった現代では、薪風呂の火をおこす経験をされた方は少ないと思います。

個人的な見解ですが、薪風呂を経験するとガス、灯油ボイラーのお風呂が物足りなく感じます。薪風呂のお湯は柔らかく体の芯まで温まります。経験されるとその違いがすぐに分かります。
薪ストーブも、暖房機の温かさとは質が違います。部屋全体が落ち着いた感じで温まり、身体が癒されているのがわかります。
宿泊の際にはぜひ薪風呂、薪ストーブを体験してみてください。

【農作物収穫体験をする日が雨の場合】

操体法歴(身体ほぐし)10年以上の農園主まさるが、誰でも簡単にできる「身体ほぐしワークショップ」(2時間程度)をタイニーハウスねこたま内で実施いたします。身体の凝りがすっきりいたします。
(操体法・足ゆらし・楽健法など)実施する日時は、当日ご相談ください。