お店をやるということ

ねこたまショップをオープンしてから1年が過ぎました。

いまだまだまだ確立するようなことはなく、日々が過ぎていきます。

実は五島に来た当初は前みたいに農家として生きていこうと思っていたので、お店をやりたいとかなかったです。

ただ自分たちの育てた野菜を知ってもらうため行きつたところがお店だったのです。

だから日ごろつくっているものをだしています。

が、家族に食べてもらうと全く知らない方がいらしたときに自分がつくったものを食べてもらうのとではすごく違いますね。毎回ドキドキの緊張です。

ピアノを教えるとかも考えてはいませんでした。

たまたま友達に子供がピアノを弾けるようになりたいから教えてと言われて教え始めたのがきっかけです。

どちらも毎回ドキドキなのですが自然な流れでやり始めたことなので、大切にじっくりやっていきたいですね。